働き方改革の生産性向上に向けた医師人事評価制度の導入・活用法

講師

株式会社日本経営 主任
南雲 千尋(なぐも ちひろ) 氏

開催情報

query_builder : 2020/11/10 (Tue) 14:00 〜 17:00

location_on : SSKセミナールーム

navigation : 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

受講料

33,880 円

セミナー詳細

※同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

働き方改革が叫ばれる昨今、医療現場でも「生産性の向上」が重要なキーワードとなっています。目指す経営の姿や質の高いサービスを実現するためには、医師・職員の意識変革を促し、病院が一丸となって取り組む体制へ導いていくことが必要です。病院の方針を浸透させつつ、人事評価制度をフル活用して、生産性向上に寄与した医師・職員に報いる方法とは?人事コンサルタントがノウハウを丁寧に解説します。

1.医師の働き方改革への対応
 (1)勤務時間の抑制により医師採用が困難になる?
 (2)病院経営の維持向上は生産性向上がカギになる

2.成果の出る人事評価制度の考え方
 (1)人事評価制度の成果とはなにか
 (2)成果を引き出す人事評価制度と運用方法
 (3)医師が納得できる人事評価制度の考え方

3.戦略・計画の実行力を高める業績評価
 (1)医師人事評価における業績評価の考え方と整理方針
 (2)診療科の黒字化に繋げる目標指標の設定ノウハウ
 (3)収益向上に繋げる進捗管理プロセス

4.組織の方針を落とし込んだ行動評価
 (1)病院理念を浸透させる効果的な評価基準の作成ノウハウ
 (2)納得感を高める定性評価の評価方法
 (3)医師人事評価の肝となる多面評価の実施方法

5.効果的な運用ノウハウ
 (1)気になる処遇反映の方法・水準の具体例
 (2)評価結果のアウトプットとフィードバック面談の実施ノウハウ
 (3)組織作り・幹部育成への活用の具体例

6.質疑応答/名刺交換