株式会社GLAB/日本健康予防医学会4 件中 1 - 4 件を表示

  • location_on大阪府query_builder2020/03/02 09:30
    「リアライン・フット」とは、足の柔軟性とアライメント(骨の配列)を組織間リリースと運動療法によって改善することで、パンプスのような細めの靴に対しても、自然になじむような足を作る技術のことです。 足の可動性を作る技術と、理想的な足部アライメントを維持する技術を、講習・実技を交え習得できるセミナーです。
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会
  • location_on愛知県query_builder2019/12/01 09:30
    この1日セミナーでは、妊娠中および産後に生じる仙腸関節痛に対し、その原因なり得る骨盤マルアライメントの評価と治療法を講習します。 1.妊娠中では、快適な背臥位がとれるように胸郭の可動性とおよび腹腔筋群の滑走性を改善させて腹腔容積を拡大させます。 2.妊娠中および産後のどの時点においても、骨盤のマルアライメントを改善して仙腸関節へのストレスを減弱させるよう治療を行います。そのために、股関節周囲の組織の癒着を解消させます。その上で、上殿皮神経、中殿皮神経、長後仙腸靭帯などの疼痛に対する対症療法を
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会
  • location_on広島県query_builder2020/02/01 09:30
    今回のセミナーでは ・重度の肩関節拘縮の治療において、確実に拘縮の要素である癒着を解消しながら治療を前進させられるようになること ・軽度の肩関節拘縮(肩関節疾患)の治療において、可動域を制限している要素を速やかに見つけ、それを即時的に解消させられるようになること ・腕神経叢を正確に触診できるようになり、胸郭出口症候群の治療を習得すること を目標に実施します。    
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会
  • location_on東京都query_builder2019/11/30 09:30
    ISR®(=Inter-Structural Release)または組織間リリース®とは、組織同士をゆるく結合している疎性結合組織をリリースすることを意図した徒手的治療法です。 具体的には、指先を組織の間に滑り込ませて、末節骨遠位端を使って1mmの精度で疎性結合組織をリリース(解放)します。 その結果、あらゆる軟部組織(=皮下組織、筋、腱、神経、骨膜など)を対象として、組織間の癒着を解き、滑らかに動くよう改善させることができます。 組織をつぶすことなく、溶かすように組織間の滑走性を改善させます。 幼児期のときのように、すべての組織がスムーズに滑るようになることで、組織の緊張が軽減され、癒着による痛みが軽減されます。リースすることを意図した徒手的治療法です。 今回のセミナーでは ・重度の肩関節拘縮の治療において、確実に拘縮の要素である癒着を解消しながら治療を前進させられるようになること ・軽度の肩関節拘縮(肩関節疾患)の治療において、可動域を制限している要素を速やかに見つけ、それを即時的に解消させられるようになること ・腕神経叢を正確に触診できるようになり、胸郭出口症候群の治療を習得すること を目標とし実施していきます。
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会