ペプチド医薬品・原薬の製造-ペプチドの合成・分析について-

講師

株式会社ペプチド研究所 企画開発室 室長 博士(薬学) 吉矢 拓 氏
《経歴》 
2010年-2011年 京都薬科大学 薬品化学分野 日本学術振興会 特別研究員(PD)
2010年-2011年 理化学研究所 客員研究員
2011年       (株)ペプチド研究所に入社
2018年~     現職

《専門》
ペプチド科学、医薬品化学

《活動》
招待講演歴
2017年 6th Modern Solid Phase Peptide Synthesis &
      Its Applications Symposium(オーストラリア)
2018年 Chemical Approach to Molecular Medicine Research Symposium
On Peptides and Proteins(香港)
2018年 15th Chinese International Peptide Symposium(中国)
2018年 (Co-Organizer) 国際蛋白研セミナー Frontiers
in Peptide Science 2018(大阪)

《受賞歴》
Thieme Chemistry Poster Award(European Peptide Symposium)
Young Peptide Scientist Award(Chinese International Peptide Symposium)

開催情報

query_builder : 2019/8/30 (Fri) 13:00 〜 16:30

location_on : 豊洲文化センター 8F 第1研修室

navigation : 東京都江東区豊洲2-2-18

受講料

49,980 円 (税込)

セミナー詳細

1.ペプチド医薬品について

2.ペプチドの合成
 2.1 合成の流れ
 2.2 縮合反応
 2.3 保護基と脱保護
 2.4 固相合成のリンカー

3.ペプチドの分析
 3.1 HPLC
 3.2 MS
 3.3 そのほかの分析法

4.特殊なペプチドの合成
 4.1 リン酸化ペプチドの合成
 4.2 糖修飾ペプチドの合成
 4.3 長鎖ペプチドの合成
 4.4 ジスルフィド結合を複数含むペプチドの合成