HPLC(高速液体クロマトグラフィー)実務講座【大阪開催】

講師

(株)島津総合サービス リサーチセンター マネージャー 三上 博久 氏

開催情報

query_builder : 2019/6/6 (Thu) 10:30 〜 16:30

location_on : ドーンセンター 4F 中会議室2

navigation : 大阪府大阪市中央区大手前1-3-49

受講料

49,980 円 (税込)

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。

セミナー詳細

第1部:知っておきたいHPLCの基礎知識
 1.クロマトグラフィーとHPLC
  1.1 クロマトグラフィーのはじまり
  1.2 クロマトグラフィーの発展とHPLCの誕生
 2.HPLCの原理
  2.1 クロマトグラフィーの原理と種類
  2.2 HPLCにおける分離の仕組み
 3.HPLCで用いる基本パラメーター
  3.1 基本パラメーターの定義と意味
  3.2 基本パラメーターと分離の最適化
 4.HPLCで用いる分離モード
  4.1 吸着クロマトグラフィー
  4.2 分配クロマトグラフィー
  4.3 イオン交換クロマトグラフィー
  4.4 サイズ排除クロマトグラフィー
  4.5 その他の分離モード
 5.HPLC装置
  5.1 送液ポンプ
  5.2 脱気装置
  5.3 試料導入装置
  5.4 カラム
  5.5 カラムオーブン
  5.6 検出器
  5.7 データ処理装置
第2部:現場で必要な実践ノウハウ・コツ
 1.移動相に関するノウハウ・コツ
  1.1 水・有機溶媒の選び方
  1.2 緩衝液の選び方
  1.3 移動相の調製方法
  1.4 脱気と溶存空気の影響
 2.試料調製と注入に関するノウハウ・コツ
  2.1 試料溶媒の選び方
  2.2 試料注入量の影響
  2.3 オートサンプラーの注意点
 3.分離に関するノウハウ・コツ
  3.1 分離モードの選び方
  3.2 逆相モードにおける条件設定
  3.3 カラム温度の影響
  3.4 カラムの取扱における注意点
 4.検出に関するノウハウ・コツ
  4.1 検出器の選び方
  4.2 誘導体化検出法の種類と選び方
  4.3 検出における注意点
第3部:よくあるトラブルとその対処法
 1.負荷圧に関するトラブル
  1.1 負荷圧の上昇
  1.2 負荷圧の変動
 2.ベースラインに関するトラブル
  2.1 ノイズの増大
  2.2 ベースラインの変動
 3.感度に関するトラブル
  3.1 感度の低下
  3.2 感度のふらつき
 4.再現性に関するトラブル
  4.1 保持時間の変動
  4.2 ピーク面積の変動
 5.ピークに関するトラブル
  5.1 ピーク形状の異常
  5.2 不明ピークの出現
 6.カラムに関するトラブル

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。