ジェネリック医薬品市場動向と生き残るためのマーケット戦略

講師

Open Medical Consulting(AKTコンサルティンググループ株式会社)
代表取締役会長 新 隆文 氏(元武田薬品)

【学位】MBA
【専門】マーケティング、新規立ち上げ
【経歴等】
1984年慶應義塾大学卒業。
1995年Ashridge MBA卒業。
大学卒業後、武田薬品で国内営業および海外営業に携わり、その後大手外資製薬会社、大手医療機器会社で事業部長、マーケティング本部長、事業開発部長を歴任。

2011年より、Open Medical Consultingを代表者として主催。製薬、医療機器企業をはじめ医療機関の経営コンサルティングを行う。
また、2017年より、AKTコンサルティンググループ株式会社の代表取締役会長を務める。

【活動等】
セミナー講演 営業、マーケティングのトレーニング KOL マネージメントシステムの作成、販売 病院管理システムの作成、販売
市場調査 製薬・医療機器会社のコンサルティング 医療機関・調査委薬局のコンサルティング

開催情報

query_builder : 2019/3/19 (火) 12:30 〜 16:30

location_on : 商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 研修室

navigation : 東京都江東区亀戸2-19-1

受講料

49,980 円

セミナー詳細

【習得できる知識】
・ ジェネリック医薬品への報酬改定の影響
・ ジェネリック医薬品のビジネス戦略作成方法におけるKEY
・ ジェネリック医薬品の今後の予想

 平成30年度の診療報酬改定や今後の医療制度の変更が、大きく製薬業界に影響を及ぼしはじめました。
 すでに、ジェネリック医薬品ビジネスから手離した企業も出てきました。この環境下において、生き残るためにはどのような事が求められるかを考える。
 またジェネリック医薬品におけるMRの役割やITの活用にも焦点をあて、いかに海外と違うかを解説する。