フォーミュラリー導入における薬剤選択基準とマーケティング戦略

講師


【第1部】聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部 部長 田中 恒明 氏
≪経歴≫
1985年3月    東京薬科大学大学院医療薬学専攻修士課程修了
2005年11月    大和市立病院 薬剤科 科長
2016年4月   聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 薬剤部 部長
2017年4月    聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部 部長
日本医療薬学会指導薬剤師 医薬品安全性指導者 感染制御専門薬剤師

【第2部】(株)アサヒ・シーアンドアイ 常務執行役員 谷口 公嗣 氏

開催情報

query_builder : 2019/2/21 (木) 12:30 〜 16:15

location_on : 江東区産業会館 第2会議室

navigation : 東京都江東区東陽4-5-18

受講料

49,980 円

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。

セミナー詳細

1部:薬剤選択基準とその運用
1.フォーミュラリーとは
2.取り組み事例
3.薬剤の選択権
4.薬剤選択基準
選定評価/有用性に関する臨床的エビデンス/安全性とモニタリング項目/経済性 /臨床上の必要性
5.フォーミュラリーの今後

2部:フォーミュラリー時代に向けた医薬品マーケティング
1.地域医療政策と病院の経営戦略の動向
2.院内および地域フォーミュラリーの動向
3.医療費削減効果
4.医薬品マーケティングに与える影響
製薬業界
医薬品マーケティング
エリアマーケティング

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。