これからの慢性期医療と介護医療院の行方

講師

一般社団法人日本慢性期医療協会 会長
医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長
武久 洋三(たけひさ ようぞう) 氏

日本介護医療院協会 会長
医療法人社団三喜会 理事長 鶴巻温泉病院 院長
鈴木 龍太(すずき りゅうた) 氏

開催情報

query_builder : 2019/2/9 (Sat) 13:00 〜 17:00

location_on : SSK セミナールーム

navigation : 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

受講料

32,300 円 (税込)

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。

セミナー詳細

※同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込)

Ⅰ. これからの医療介護と地域に必要とされる病院
1.自称急性期の意図的選別
2.高度慢性期医療の確立
3.地域多機能病院を目指す
4.介護保険施設のこれから
5.病院再生(ハード面・ソフト面)

Ⅱ. 地域包括ケア時代の介護医療院の役割と行方
1.療養病床の歴史
2.なぜ介護医療院か
3.地域医療構想の中の介護医療院
4.介護医療院とは
5.介護医療院の利点、課題
6.地域包括ケア時代の慢性期病院
7.

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。