第180回国治研セミナー「全体構造法による失語症リハビリテーション」

講師

道関京子先生(新潟リハビリテーション大学大学院)
李 彩織先生(李クリニック 脳リハセンター天美)
山本 浩先生(尼崎介護老人保険施設 ひだまりの里)
中山 正先生(新潟 みどり病院)
舘澤吉晴先生(北海道社会事業協会 余市病院)

開催情報

query_builder : 2019/1/19 (土) 09:30 〜 16:30

location_on : 新梅田研修センター

navigation : 大阪府大阪市福島区福島6-22-20

受講料

18,000 円 (税込)

セミナー詳細

本法の基本から具体的な手段まで症例も交えてわかりやすく講義をしていただきます。今回は「認知症」臨床への本法適応の試みの経過をお話いただき、より全体構造法の可能性をご紹介する講義も予定しております。全体構造法を初めて学ばれる方、既に実践しているが更に理解を深めたい方々などにご参加いただきたい内容です。
★「全体構造法」とは、在来の失語症リハビリテーションでは全く発話ができなかった患者様が短期間で言葉を発することができるまでに改善され、多くの成功実例が実証されています。