高薬理活性医薬品製造における封じ込め技術とリスクアセスメント

講師

中外製薬(株) 生産工学研究部 平澤 大介 氏

開催情報

query_builder : 2018/11/27 (火) 12:30 〜 16:30

location_on : 江東区産業会館 第2会議室

navigation : 東京都江東区東陽4-5-18

受講料

49,980 円

セミナー詳細

【習得できる知識】
・ 封じ込め設備設計・検証の具体的流れ
・ 封じ込め能力測定手順と評価方法
【趣旨】
 設備設計/製作においては従来の製品品質確保に加え、作業者の安全確保の観点にも注力することが求められ、数多くある技術の中から適切な措置を選択すること、その措置の妥当性を検証することが重要となる。
 本講演会では封じ込めコンセプトの起案、設計への反映、実機導入後の検証と運用について、その一連のプロセスを解説すると共にそれらに基づく低分子原薬製造設備及び固形製剤製造設備の弊社導入事例を紹介する。