肘・前腕・手の触診と筋力テスト法

講師

佐藤 綾

開催情報

query_builder : 2018/9/30 (日) 09:30 〜 18:30

location_on : 東京都新宿区戸山(お申込みいただいた方にお伝えします)

navigation : 東京都東京都新宿区戸山

受講料

7,000 円 (税込)

セミナー詳細

【概要】
例えば手の動きを促通したいと考えたときに、どの筋が筋力低下を起こしていて動きが遂行できないのか評価に困ったことはありませんか?そんな悩みを解決できる筋力テストというシンプルな評価法と、起始停止部の触診を丁寧に行い触ることで個別に筋の出力を向上させる技術を紹介します。

評価法としてダニエル先生のMMTではないケンダル先生の筋力検査を評価法として紹介いたします。学校で習ったダニエルのテストと違い、個別に筋機能を調べることができます。


≪これらの技術の学んで出来るようになる事≫
・筋の触診の基礎が身につきます。
・起始と停止を触ることで筋出力を高めるアプローチが習得できます。
・筋を個別にテストをすることで、選択的に筋を鍛えるアプローチにつなげることができます。


≪参考文献≫
筋:機能とテスト―姿勢と痛み  西村書店
 
【内容】
筋力テスト、触診を行う筋肉:
・母指内転筋
・短母外転筋
・母指対立筋
・短母指屈筋
・小指外転筋
・短小指屈筋
・小指対立筋
・背側骨間筋
・掌側骨間筋
・中様筋
・長母指屈筋
・長母指伸筋
・短母指伸筋
・長母指外転筋
・長掌筋
・総指伸筋
・浅指屈筋
・深指屈筋
・長撓側手根伸筋
・短撓側手根伸筋
・尺側手根伸筋
・尺側手根屈筋
・円回内筋
・方形回内筋
・回外筋
・上腕二頭筋
・上腕三頭筋
・上腕筋
・腕撓骨筋

その他、触診に必要な骨ランドマークを触っていきます。

<受講をお勧めしたい方>
・新卒~5年目くらいまでの方
・基礎を身に付けたい作業療法士の方
・手の動きと肘、肩との動きの関連性を知りたい理学療法士の方

<講師>
 【講師】 佐藤 綾 
・Fitness Physio Association 代表
・理学療法士 経験年数15年目 
・文部科学省認定スポーツプログラマー
・キネシオロジスト

ほか補助講師1~2名 (参加者4~6名につき講師1人で指導する体制のため、参加人数により増員)

≪こんな方が参加しています≫
・新卒~経験5年ほどの理学療法士
・理学療法士学生
・作業療法士
・言語聴覚士

【他団体との違い】
・触診で終ることなく手技や評価まで身に付きます。臨床の武器を持っていない新卒に絶対お勧めです。

◆受講後の特典◆
復習用動画を配布いたします。

皆様のご参加をお待ちしております!