機能性表示食品・健康食品の知財戦略

講師


【第1部】特許業務法人ユニアス国際特許事務所 意匠・商標グループ パートナー弁理士 石川 克司 氏

《専門》
知的財産権に関連して、国内および外国での商標・意匠の権利取得及び調査関連業務のほか、審判事件・訴訟事件にも多数関与
《経歴》
弁理士の資格を取得し、2003年からユニアス国際特許事務所にて執務。
大阪工業大学知的財産学部 非常勤講師(2013年-現在)。
大阪工業大学専門職大学院知的財産研究科 非常勤講師(2015年-現在)。

【第2部】同事務所 材料・バイオグループ パートナー弁理士 春名 真徳 氏

《専門》
食品に限らず、医薬品から化粧品まで幅広い範囲の特許権利化コンサルティング、鑑定等
《経歴》
神戸大学大学院医学系研究科 保健学専攻 博士前期課程修了。
臨床検査技師及び弁理士の資格を取得し、2010年からユニアス国際特許事務所にて執務。

開催情報

query_builder : 2018/9/21 (金) 11:00 〜 16:30

location_on : 江東区文化センター 3F 第1研修室

navigation : 東京都江東区東陽4-11-3

受講料

49,980 円

セミナー詳細

☆知財部だけでなく、マーケティング部の方にも最適なブランディング戦略も学べるセミナーとなっております!

1部:商標・意匠を活用したブランディング戦略
1.機能性表示食品、健康食品のブランド化
2.高付加価値化を実現するための提言
3.知財を活用したブランディング戦略

2部:最新の食品用途発明の特許活用事例と自社製品への落とし込み
1.機能性表示食品の現状
2.特許出願の権利化と活用の基礎
3.機能性表示食品における販売戦略と特許戦略の関連性分析
4.乳酸菌に関する食品用途発明の権利化手法