【ユニリハ】ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編 〜微小重力環境で行う筋緊張制御

講師

青木 將剛
作業療法士
日本作業療法士協会 審査員
日本リハビリテーション工学協会 代議員
welHANDS medical 代表

開催情報

query_builder : 2019/1/24 (木) 18:40 〜 21:20

location_on : 調布市文化会館たづくり

navigation : 東京都調布市小島町2-33-1

受講料

7,000 円 (税込)

セミナー詳細

低反撥マットレスを数枚重ねて身体質量と重力を拮抗させた環境のもとポジショニングアプローチを行う事で、筋緊張が安定し、関節拘縮の変化が長時間持続するという臨床研究が発表されました。長期療養生活を送り、長い年月をかけてもたらされた過緊張に対する関節拘縮の変化と循環器系の安定例は、これまでの臨床場面では見られなかった新しい発見と、今後の医療に大きく影響する事が示唆されました。異常筋緊張に変化が起こり、姿勢、動作、ADLに影響した研究結果を具体的な症例と共に紹介します。