日米欧主要国の 医療・薬価制度の概要と価格戦略のポイント

講師

(有)オフィス・メディサーチ 代表取締役 松原 喜代吉 氏

開催情報

query_builder : 2018/7/27 (金) 10:30 〜 16:30

location_on : 江東区産業会館 第2会議室 【東京・江東区】

navigation : 東京都江東区東陽4-5-18

受講料

49,980 円 (税込)

セミナー詳細

 1.アメリカ
  ・医療保険制度(民間保険、メディケア、メディケイド)の概要
  ・薬価設定方法(新薬・ジェネリック薬)
  ・様々な医薬品の価格と実勢価格の水準
  ・薬剤の保険償還システム((民間保険、メディケア、メディケイド)
  ・マネージドケアの概略とその対応(薬剤費抑制策、フォーミュラリなど)
  ・オバマヘルスケア改革とトランプ新政権による廃止に向けた動き
  ・アメリカの最新動向
  ・アメリカにおける価格戦略のポイント
 2.イギリス
  ・医療保険制度(NHS)の概要
  ・薬価設定方法(新薬・ジェネリック薬)
  ・医薬品の価格リスト
  ・薬剤の保険償還システム(薬局・病院)とその実際
  ・NICEによる経済評価の動向
  ・患者アクセス促進スキームの概要と最近の動向
  ・2014年からの新PPRS制度について
  ・イギリスの最新動向
  ・イギリスにおける価格戦略のポイント
 3.ドイツ
  ・医療保険制度の概要
  ・薬価制度(参照価格制度、新薬とジェネリック薬の薬価設定方法)
  ・医薬品新秩序法に基づく早期有用性評価の概要とその後の動向
  ・医薬品の価格リスト
  ・医薬品企業への強制リベート制度の動向
  ・薬剤の保険償還システムと保険償還の実際
  ・ドイツの最新動向
  ・ドイツにおける価格戦略のポイント
 4.フランス
  ・医療保険制度の概要
  ・保険給付方式
  ・薬価制度(薬価の決定方法とそのプロセス、
       新薬とジェネリック薬の公定薬価設定方法、参照価格制度TFR)
  ・医薬品の価格リスト
  ・薬剤の保険償還システムと保険償還の実際
  ・フランスの最新動向
  ・フランスにおける価格戦略のポイント
 5.日本
  ・医療保険制度と薬剤の保険償還システム
  ・薬価制度(類似薬効比較方式と原価計算方式、補正加算など)
  ・補正加算率のポイント計算の考え方
  ・2018年度薬価制度抜本改革の概要とその影響(新薬、長期収載品、GE品)
  ・日本における価格戦略のポイント