化粧品防腐力処方設計と防腐効力試験の進め方

講師

【第1部】ビークラボ株式会社 代表 谷本 康 氏

《活動》
日本香粧品学会 会員

【第2部】(同)和陽アドバイザリー 代表 辰巳 和子 氏

《経歴》
環境計量証明会社にて5年間化学分析担当後、一般財団法人日本食品分析センターにて化粧品成分分析ならびに医薬部外品承認申請用試験を担当。同財団の化粧品担当相談窓口として13年勤務。2016年独立し、化粧品・食品のコンサルタントとしての活動を開始。並びにINCI登録や海外化粧品規制専門の行政書士事務所との連携も行い、化粧品流通のトータルサポートを行っている。化粧品技術者会会員。

開催情報

query_builder : 2018/4/25 (水) 12:15 〜 16:30

location_on : 商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室

navigation : 東京都江東区亀戸2-19-1

受講料

49,980 円

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。

セミナー詳細

1部:化粧品の防腐力処方設計対策のノウハウと課題・実例

【取得できる知識】
・品質安定性に問題が発見された際の、ケース毎の処方設計術
・問題の要因抽出
・想定外に起こる品質問題
・防腐効力の判断基準
・微生物管理のコツと、現場で陥りやすい盲点

2部:化粧品微生物・防腐効力試験における具体的手法と市場トラブル実例

《習得できる知識》
 ・化粧品における微生物学基礎
 ・微生物が原因の市場トラブル実例
 ・化粧品回収のしくみ
 ・化粧品微生物試験・防腐効力試験の手法と留意点

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。