エンドトキシン試験の実際と品質管理のポイント

講師


LPS(Laboratory Program Support)コンサルティング事務所 代表 田村 弘志 氏

【専門】
バイオ技術による微生物菌体成分の迅速測定と医療および産業利用

開催情報

query_builder : 2018/4/23 (月) 12:30 〜 16:30

location_on : 江東区産業会館 第4展示室

navigation : 東京都江東区東陽4-5-18

受講料

49,980 円

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。

セミナー詳細

【習得できる知識】
・三極薬局方Et試験法とバリデーション手法
・Et試験法および除去法のバリエーション
・Et試験法に関するピットフォールと解決策
・再生医療、細胞治療におけるEt試験の意義
・再生医療等製品の品質確保に関する基本的な考え方と進め方

本セミナーでは、エンドトキシンの基礎、日米欧三極局方に基づいた試験法、バリデーションのポイントとデータ解釈上の留意点等について国内外の薬事規制動向を踏まえて解説し、再生医療等製品における品質リスクマネジメント実践の要点と今後の展望について解説する

このセミナーは定員に達したため申し込みを締め切りました。