脳血管障害のセミナー30 件中 1 - 16 件を表示

  • location_on東京都query_builder2018/03/25 10:00
    クッションの素材に触れて構造を知る事から始めて、回復段階やADLに合わせたシーティングを行ない、業者やメーカーのクッションのつくり方を学ぶ。 原理編:自分自身の骨盤と体幹の重心の位置を探し、確認することで座位保持のイメージをつくります。クッションをつくるための身体採型(採寸)をします。評価のポイント、測定のポイントと記入方法を習得します。 工房実技編:実際にウレタンを削ってシーティングやフィッティングシートを形にしていきます。座面のクッション、背面のクッションをつくります。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会
  • location_on東京都query_builder2018/03/18 10:00
    どうしても座ることが難しい症例や利用者と出会った事はないでしょうか。(関節拘縮が重度、傾きが強い、プッシャー現象、高次脳機能障害等の障害) そんな時に座位という姿勢からアプローチするのではなく、『臥位姿勢から過緊張や低緊張の異常姿勢筋緊張をポジショニングによりコントロールし、座るための準備状態を整えてから座位姿勢や動作を引き出していく』という方法があります。このアプローチは、モノに頼るのではなく、ヒトの側から座る能力を再獲得しようという、身体に対して前向きで新しいシーティング技術です。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会
  • location_on福岡県query_builder2018/03/18 10:00
    「認知症の人の気持ち~BPSDを疾患と人の両面から考える~」 「認知症の方へのリハビリテーションとケア~視点を少し変えた従来のアプローチの活用~」 「認知症の方の生活行為向上の実践的アプローチ~生活機能を改善するケアの工夫~」 「不適切ケアはなぜ起きてしまうのか?~利用者理解にもつながる視点~」 ※本研修会は日本認知症ケア学会単位認定講座です(認知症ケア専門士単位:3単位) ※詳細はこちらからご覧ください。 https://www.tsuusho.com/ninchisyokea/
    日本通所ケア研究会
  • location_on大阪府query_builder2018/03/11 10:00
    「認知症の人の気持ち~BPSDを疾患と人の両面から考える~」 「認知症の方へのリハビリテーションとケア~視点を少し変えた従来のアプローチの活用~」 「認知症の方の生活行為向上の実践的アプローチ~生活機能を改善するケアの工夫~」 「不適切ケアはなぜ起きてしまうのか?~利用者理解にもつながる視点~」 ※本研修会は日本認知症ケア学会単位認定講座です(認知症ケア専門士単位:3単位) ※詳細はこちらからご覧ください。 https://www.tsuusho.com/ninchisyokea/
    日本通所ケア研究会
  • location_on東京都query_builder2018/03/04 10:00
    「認知症の人の気持ち~BPSDを疾患と人の両面から考える~」 「認知症の方へのリハビリテーションとケア~視点を少し変えた従来のアプローチの活用~」 「認知症の方の生活行為向上の実践的アプローチ~生活機能を改善するケアの工夫~」 「不適切ケアはなぜ起きてしまうのか?~利用者理解にもつながる視点~」 ※本研修会は日本認知症ケア学会単位認定講座です(認知症ケア専門士単位:3単位) ※詳細はこちらからご覧ください。 https://www.tsuusho.com/ninchisyokea/
    日本通所ケア研究会
  • location_on兵庫県query_builder2018/02/28 18:30
    【新人作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 新人OTが、押さえておくべき体幹へのアプローチ! 第2弾の内容です! 動作を遂行する上で、体幹機能が果たす役割は大変重要です。 特に、上肢機能やADL場面では土台的な役割を担っています。 しかし、その体幹機能について、解剖学的・運動学的な知識を持って論理的な評価・治療展開はできていますでしょうか? 動作を評価する上で人間の体幹を構造学的に理解し、運動学へと繋げる。 その知識が評価の正確さと治療の的確さを高めてくれるはずです。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/22 19:30
    概要:肩関節可動域制限に対して、制限因子の特定や運動時痛の原因などに悩んだことがあるセラピストは多いと思います。それを解決する鍵は、基本的な病態を把握することと検査結果を整理するという、いたってシンプルなものでした。 今回は前回までの肩関節拘縮の病態把握と運動療法基礎編(part1~part3)を踏まえ応用動作での上肢の使用に結び付く運動療法の提案・工夫を実技中心に行いたいと思います。 今回の参加でもある程度は理解できるような内容で展開する予定とします。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/01 19:30
    概要:肩関節可動域制限に対して、制限因子の特定や運動時痛の原因などに悩んだことがあるセラピストは多いと思います。自分もそうでした。 それを解決する鍵は、基本的な病態を把握することと検査結果を整理するという、いたってシンプルなものでした。 前回までの復習を行いながら、今回は肩関節全方向に対してのROM練習を行います。各筋に対してどのようにストレッチを行えば良いか?どのように反復収縮を加えれば良いか?を実技中心に徹底的に練習しましょう。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/29 19:30
    概要:頭頸部の運動は姿勢制御に大きな影響を与えることは知られています。寝返り動作から歩行動作まで様々な形で頭頸部の運動が影響しています。今回は頭頸部の運動に着目しながら基本動作への応用について講義と実技を行います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/15 19:30
    概要:頭頸部の運動は姿勢制御に大きな影響を与えることは知られています。眼球運動や舌の運動に着目し運動療法を実施することで頸部の可動性改善や安定性を獲得することができます。今回は眼球運動や舌の運動を利用しながら頭頸部にアプローチする方法について講義と実技を行います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/27 19:30
    概要:小脳失調に対する知識の補充と運動療法の展開・工夫について押さえてほしいポイントを中心に実技を交えて行います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/20 19:30
    概要:半側空間無視(USN)に対する基本知識についての講義より運動療法の工夫について押さえてほしいポイントを中心に実技を交えながら行いたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/13 19:30
    立ち上がりについて(運動学から運動療法へ) 概要:立ち上がり動作にはどのような関節運動や筋活動が行われているのか。 基本的な姿勢から脳血管障害特有の姿勢まで立ち上がりを徹底的に紐解いていきます。実技を交えながら行いたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/03/06 19:30
    起き上がりについて(運動学から運動療法へ) 概要:起き上がりにはどのような関節運動や筋活動が行われているのか。 基本的な姿勢から脳血管障害特有の姿勢まで起き上がりを徹底的に紐解いていきます。実技を交えながら行いたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/02/27 19:30
    概要:バランスが良くなることとはどのようなことでしょうか? バランス能力向上に向けて今回はバランス向上に対する運動療法の展開についてより深い内容での実技を交えて教授したいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on徳島県query_builder2018/03/20 13:00
    ①平成30年3月20日(火)13:00~18:00基礎講座 ②平成30年3月21日(水・祝)9:00~15:00応用講座(企画講座) ①キネシオ理論、肩関節周囲炎、腰痛症、変形性膝関節症、下腿部痛等   に対するテーピング基本実技 ②重張り(コンビネーション)やアスレティックテーピング併用技術等   急性から慢性症状に対しての技術を紹介。   災害時の応急処置としても活用できます。 1講座15,000円※①&②講座受講で30,000円
    国際キネシオテーピング®研究所