経営のセミナー18 件中 1 - 16 件を表示

  • location_on福岡県query_builder2019/02/09 10:00
    ・気をつけろ!気付かないうちにやっているその行為が「偽造」「改ざん」「虚偽」になってしまう! ・知っている人と知らない人の「差」は何!? ・実地指導を制するポイント ・「書類」「記録」の正しい手立てが事業所、利用者を守る ・実際の記入例と記載ポイント ・日々の記録、加算算定の注意すべき点 ・書類、記録の書き方で押さえておくべきポイント ・実地指導で注意すべき記録 ・この記録、あなたは「どう気づきますか?」「どう記録して申し送りますか?」 ・今だから、ここだから言える実地指導の実例集 ・数字を使った経営にも影響する運営強化術 ほか
    日本通所ケア研究会
  • location_on大阪府query_builder2019/01/19 10:00
    ・気をつけろ!気付かないうちにやっているその行為が「偽造」「改ざん」「虚偽」になってしまう! ・知っている人と知らない人の「差」は何!? ・実地指導を制するポイント ・「書類」「記録」の正しい手立てが事業所、利用者を守る ・実際の記入例と記載ポイント ・日々の記録、加算算定の注意すべき点 ・書類、記録の書き方で押さえておくべきポイント ・実地指導で注意すべき記録 ・この記録、あなたは「どう気づきますか?」「どう記録して申し送りますか?」 ・今だから、ここだから言える実地指導の実例集 ・数字を使った経営にも影響する運営強化術 ほか
    日本通所ケア研究会
  • location_on東京都query_builder2018/12/22 10:00
    ・気をつけろ!気付かないうちにやっているその行為が「偽造」「改ざん」「虚偽」になってしまう! ・知っている人と知らない人の「差」は何!? ・実地指導を制するポイント ・「書類」「記録」の正しい手立てが事業所、利用者を守る ・実際の記入例と記載ポイント ・日々の記録、加算算定の注意すべき点 ・書類、記録の書き方で押さえておくべきポイント ・実地指導で注意すべき記録 ・この記録、あなたは「どう気づきますか?」「どう記録して申し送りますか?」 ・今だから、ここだから言える実地指導の実例集 ・数字を使った経営にも影響する運営強化術 ほか
    日本通所ケア研究会
  • location_on東京都query_builder2018/12/21 12:30
    1.洗浄バリデーションとは 国内(バリデーション基準)・PIC/sや欧米のガイダンス 2.洗浄バリデーションの進め方 交叉汚染防止/何時どの様に対象薬物を設定するか/どんな洗浄剤が選定できるか/バリデーションの省力化/薬物や設備のグルーピング/DHT/CHT 3.サンプリング方法 サンプリング箇所設定/サンプリング方法/事例 4.PIC/s GMPにおける残留許容基準の設定 残留基準の最近の動向/PDEの算出方法/基準値の設定(薬物、洗浄剤) 5.洗浄バリデーションの成立条件
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/12/20 13:00
    1.販売予測にあたって 販売予測の目的/販売予測作成のプロセスとコミュニケーション 2.様々な販売数量予測の手法 トレンドによる予測/ベースライン/月次変動/薬価改定の影響/営業日数の影響/類似製品の事例に基づく予測/14日間処方制限、大規模臨床試験の発表/競合他社による新製品の発売/市場ダイナミクスデータに基づく予測 3.薬価の予測 医薬品の流通と価格の種類/薬価予測/既存品の薬価予測/新薬創出加算から外れる場合の薬価予測 持参物:可能ならExcelが使用できるPC(講師デモも同時に行います)
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/12/14 12:30
    1部:界面活性剤の選び方と剤型別にみる処方設計 1. 界面活性剤の基礎 2. スキンケア洗浄剤特徴 洗顔料/クレンジング料/ボディ洗浄料/ヘアシャンプー 3. 低刺激性界面活性剤の種類と選択 4. 低刺激性界面活性剤を応用したスキンケア洗浄剤 2部:保湿性を高める皮膚洗浄剤の開発と評価事例 1.皮膚の構造 2.保湿性を高めるための処方設計 界面活性剤の選び方/保湿成分の選び方/保湿成分の残し方/その他性能 3.保湿性や洗いあがりの評価・分析 保湿性の評価/使用感(しっとり・さらさら)の評価
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/12/13 13:00
    1.はじめに 2.乾癬の病態 乾癬の皮膚症状/疫学、原因、臨床症状、病型/乾癬とサイトカイン/乾癬性関節炎/疫学、原因、臨床症状、病型/乾癬性関節炎とサイトカイン 3.乾癬の診断 乾癬の検査/臨床的特徴、病理組織/併存疾患、合併症/乾癬性関節炎の画像検査 4.乾癬の治療 外用療法/内服療法/光線療法/生物学的製剤/生活指導 5.乾癬のこれまでの臨床試験とその特徴 6.乾癬の今後の治療と展望 外用療法/内服療法/生物学的製剤
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2019/01/31 13:00
    ※同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込) 診療報酬のマイナス改定、地域の人口減少、職員の高齢化、働き方改革関連法の施行など、病院を取り巻く経営環境が一層厳しくなる中、今まで以上に組織の活性化や生産性向上が求められています。そのためには、全管理職が、経営改善に向けた部署目標を設定し、その目標達成に向けて、部下の力を糾合し ベクトルを合わせ、その目標を達成していくことで、組織のパフォーマンスを最大化させなければなりません。そして、この活動を引き出すための仕組みとして、これからの人事・賃金制度を整備し適切に運用していく 必要があるでしょう。 今回は、できるだけシンプルで分かりやすい人事・賃金制度の説明に留意するとともに、経営とリンクした「ポイント制範囲給表」という新しい賃金表もご紹介します。また、医師の働き方改革に関する検討会の論点等を確認し、これからの医師の人事・賃金戦略についても考える機会とします。
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2019/01/28 14:00
    ※同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込) 医師の人事評価制度を考えるときに、最も悩ましい「業績評価」。診療科の特性や業績に対する個人の考えなど、平準化しにくい要素が存在するため、納得のいく評価基準や指標を設定するために多くの病院が苦戦しています。 なかでも業績目標値は、対前年比やベンチマーク対比を用いて基準を設けるのが主流であるものの、一長一短な面がありベストな手法とは言い切れません。弊社、日本経営のコンサルティングノウハウの中から、病院に対する貢献度が高い医師を評価しつつ、病院の業績を高める業績評価についてお伝えいたします。 さらに、業績評価だけを重んじることは医師のスタンスと一致しないため、売上や利益以外の「貢献」をいかに評価するか考え抜く必要があります。 本講座では、デリケートな要素をはらむ医師の業績評価設計を中心に、納得性が高く成果を生みやすい人事評価制度の構築と運用についてお話しいたします。
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2019/01/22 13:00
    ※同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込) Ⅰ. 病院が少しでも早く在宅医療を始めるために何をすべきか 政策誘導に伴い病院経営は在宅医療が必須となっている。在宅医療を始めるにあたり第1歩が踏み出せない病院、診療所も多い。24時間365日のイメージによりハードなイメージがあるが、まずは簡単な在宅から始める事もできる。何故 今、在宅医療をしなければいけないのか、まずは理解して何から始めるか。自分たちは何が問題で1歩を踏み出せないのか。 Ⅱ. 病院が提供する在宅医療サービス ~DPCデータから示す現状と今後の対策~ 昨今の診療報酬改定では、在宅誘導の方向性が明確となり、地域包括ケアは構想から構築に向かい、入院、外来の機能分化や在宅医療の質向上に取り組むことになりました。そこで、膨大なDPCデータから、病院が提供すべき在宅医療の現状を分析し、在宅医療サービスの強化に向けた今後の対策を見据えたいと思います。
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2018/12/20 14:00
    病院の電子カルテの普及率は80%を超え、日常的な診療ツールとしての位置づけは確立した。一方で多種の専門職や外部委託先職員が携わり、機微性の高い患者の個人情報を取り扱う医療機関における情報セキュリティ対策は、他の重要インフラ事業者と比較して遅れていると言わざるを得ない。 本講演では厚生労働省の「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン5版」の遵守を念頭に、具体的にどのような対策を講じるべきかを、リスクベースアプローチの手法に基づく基本的な考え方を提示し、愛知医大において現在までに行ってきたリスク把握とリスク分析に基づいて、外部委託先管理、技術的な対策や規程類整備、教育・研修体制整備等について紹介する。 さらに医療におけるIoT機器の普及、地域医療連携や遠隔診療におけるセキュリティ対策についても概説する。 最後にEUのGDPR(一般データ保護規則)や中国のインターネット安全法の施行に関して日本の医療機関が考慮すべき影響についても概説する。
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2018/12/14 13:30
    2018年度の診療報酬・介護報酬の一体改定は、2025年に向けた病院、介護施設のあり方を示す改定となりました。その中でも中小規模の病院/クリニックにとっては、地域包括ケア病床の導入、地域包括ケアへの積極的な関わり、在宅医療への参入に大きなインセンティブが示され、ますます重要なテーマとなってきています。 近年、当社への経営相談として増加している「地域包括ケア・在宅医療」関連の事例を元に、医療機関の戦略から地域包括ケア病床の導入と成果・課題に加えて、在宅療養支援病院(在支病)としての在宅医療の始め
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2018/12/21 14:00
    院内研修会などで「医療倫理」が取り上げられることもめずらしくなくなってきましたが、臨床で生じる倫理的問題は「どうするのが正しいのか」について確たる正解がないことも多いため難しく考えられがちです。このセミナーでは、法令、裁判例及びガイドラインなどのほか講師がこれまでに経験した事例を加えた多数の実例をもとに、法的に「何をしてはいけないのか」「どこまでなら許容されるのか」という視点をメインに「すぐに役立つ医療倫理」をご紹介します。
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on東京都query_builder2019/08/03 13:00
    Ⅰ. これからの日本の医療・看護の方向性 Ⅱ. 治らない病態 Ⅲ. 創傷管理の基本-症例検討 Ⅳ. 創傷管理の最前線-症例検討
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on大阪府query_builder2019/07/20 13:00
    Ⅰ. これからの日本の医療・看護の方向性 Ⅱ. 治らない病態 Ⅲ. 創傷管理の基本-症例検討 Ⅳ. 創傷管理の最前線-症例検討
    (株)新社会システム総合研究所
  • location_on福岡県query_builder2019/06/15 13:00
    Ⅰ. これからの日本の医療・看護の方向性 Ⅱ. 治らない病態 Ⅲ. 創傷管理の基本-症例検討 Ⅳ. 創傷管理の最前線-症例検討
    (株)新社会システム総合研究所