地域・在宅のセミナー3 件中 1 - 3 件を表示

  • location_on神奈川県query_builder2020/02/29 13:15
    このセミナーにて地域包括ケアシステムの進化・真価・深化についての最新情報と総合事業の正しい理解、介護サービスの基盤としての地域との繋がり強化に向けた今後の事業所運営の舵取り繋がる情報を一早く収集してください。 【第1講演】13:15~14:45 総合事業の最新動向の各論 ~デイは「総合事業」とどう向き合うべきか~ 講師:服部 真治氏(医療経済研究機構研究部 主任研究員/研究総務部 次長) 【第2講演】15:00~16:30 次期改定に向けたデイの構築 ~通所系サービスが取り組むべき自立支援・アウトカムの質的向上~ 講師:小室 貴之氏(株式会社楓の風 代表) 【第3講演】16:45~18:00 2040年デイが日本を救う!本物のデイとその進化 ~地域包括ケアから地域包括支援への発展と共に~ 講師:妹尾 弘幸氏(株式会社QOLサービス 代表取締役/日本通所ケア研究会 会長)
    日本通所ケア研究会
  • location_on東京都query_builder2020/01/05 10:00
    どうしても座ることが難しい症例や利用者と出会った事はないでしょうか。(関節拘縮が重度、傾きが強い、プッシャー現象、高次脳機能障害等の障害) そんな時に座位という姿勢からアプローチするのではなく、『臥位姿勢から過緊張や低緊張の異常姿勢筋緊張をポジショニングによりコントロールし、座るための準備状態を整えてから座位姿勢や動作を引き出していく』という方法があります。このアプローチは、モノに頼るのではなく、ヒトの側から座る能力を再獲得しようという、身体に対して前向きで新しいシーティング技術です。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会
  • location_on東京都query_builder2019/12/20 10:00
    ■車椅子設計採寸技術セミナー(車椅子身体採寸ツールセット付属) 車椅子の採寸や車椅子適合、選定のための身体採寸方法がわかっていれば、業者ではなくセラピストの目線から車椅子を選定できます。車椅子姿勢を見ただけで適合が正しいかどうかがわかるようになります。 ■車椅子メンテナンスセミナー(車椅子調整専用工具セット) 講師は、長年車椅子メーカーで修業し工学系資格を有した作業療法士です。工学技術とリハビリテーション医学の目線から、メンテナンスの重要性と技術を実際にできるようになるまで丁寧にお教えします。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会