栄養、リスク管理、薬学などのセミナー53 件中 49 - 53 件を表示

  • location_on東京都query_builder2018/04/24 10:30
    《習得できる知識》 1.交叉汚染の主たる原因(ヒト、モノ、施設、昆虫他)の理解 2.交叉汚染対策として、規制が求めている活動の理解(査察対応) 3.交叉汚染対策として、具体的な取り組み事例 4.交叉汚染を見逃さない組織とするための取り組み 5.交叉汚染が発生した時、どう向き合うか 本講演では、演者の経験を踏まえて、医薬品製造現場で起こりうる交叉汚染とそれを防ぐための取り組みについて紹介する。
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/04/26 10:30
    第1部:医療ビッグデータ・RWDを活用した医療・医薬品情報の収集と解析  リアルワールドデータRWDの現状と課題を体系的に明らかにし、具体的な解析事例から日本における医療や医薬品情報の収集の課題と限界について解説する 第2部:実臨床におけるRWDの求められるデータとその活用 実臨床で求められるRWDはどのようなデータか。医療情報データベースを用いた調査はどのような時に実施すればよいのか。従来の使用成績調査等とはどう違うのか。実際にはどのように活用すればよいのか。実践的に説明します。
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/04/25 12:15
    1部:化粧品の防腐力処方設計対策のノウハウと課題・実例 【取得できる知識】 ・品質安定性に問題が発見された際の、ケース毎の処方設計術 ・問題の要因抽出 ・想定外に起こる品質問題 ・防腐効力の判断基準 ・微生物管理のコツと、現場で陥りやすい盲点 2部:化粧品微生物・防腐効力試験における具体的手法と市場トラブル実例 《習得できる知識》  ・化粧品における微生物学基礎  ・微生物が原因の市場トラブル実例  ・化粧品回収のしくみ  ・化粧品微生物試験・防腐効力試験の手法と留意点
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/04/23 12:30
    【習得できる知識】 ・三極薬局方Et試験法とバリデーション手法 ・Et試験法および除去法のバリエーション ・Et試験法に関するピットフォールと解決策 ・再生医療、細胞治療におけるEt試験の意義 ・再生医療等製品の品質確保に関する基本的な考え方と進め方 本セミナーでは、エンドトキシンの基礎、日米欧三極局方に基づいた試験法、バリデーションのポイントとデータ解釈上の留意点等について国内外の薬事規制動向を踏まえて解説し、再生医療等製品における品質リスクマネジメント実践の要点と今後の展望について解説する
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2018/05/19 13:30
    「車椅子の整備不良からアクシデントが」 「車椅子管理はどうしたらいいのか」 「どこをどう調整すればいいんだ?」 「リスクへの職員の意識が薄い」 「業者に頼もうと見積をとったらとんでもない金額に」 このような問題が職場に溢れていませんか。 しかし、みなさんの働く病院や施設だけではありません。全国的に、しかも慢性的に問題となっています。 講師は、車椅子メーカー技術者として全国を飛び回り、問題と向き合い、解決してきた工学のスペシャリストです。患者様の明日の安全な生活に生かしてみませんか。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会