栄養、リスク管理、薬学などのセミナー51 件中 49 - 51 件を表示

  • location_on東京都query_builder2019/01/30 12:30
    1.ペプチドとは -ペプチドとはなにか? -ペプチド医薬品の現状 2.ペプチド合成方法 -液相合成 -固相合成 -Molecular Hiving(疎水性タグを用いた合成)  - Molecular Hiving法の着想点と特徴  - 技術の概要  - 活用事例の紹介 3.ペプチド分析方法 -カラム選択 - LC-MSによる不純物解析 4.ペプチド精製方法 - 分取条件の検討方法 5.ペプチド原薬製造のスケールアップ時の留意点 - スケールアップにて考慮すべき点 - 合成における不純物の抑制
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2019/01/30 10:30
    【趣旨】  医療機器開発における設計検証/バリデーションは、特に改訂されたISO13485の2016版においてサンプルサイズ設定根拠が明確に求められるようになりました。  設計検証/バリデーションにおいて適切にサンプルサイズ設定できること、およびその根拠を示すことができる設計・開発において使用される統計的方法の活用の基礎を説明いたします。 【習得できる知識】 〇 統計的方法の概略 〇 サンプルサイズ設定方法 〇 リスクとサンプルサイズの関係
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2019/03/23 13:30
    「車椅子の整備不良からアクシデントが」 「車椅子管理はどうしたらいいのか」 「どこをどう調整すればいいんだ?」 「リスクへの職員の意識が薄い」 「業者に頼もうと見積をとったらとんでもない金額に」 このような問題が職場に溢れていませんか。 しかし、みなさんの働く病院や施設だけではありません。全国的に、しかも慢性的に問題となっています。 講師は、車椅子メーカー技術者として全国を飛び回り、問題と向き合い、解決してきた工学のスペシャリストです。患者様の明日の安全な生活に生かしてみませんか。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会