栄養、リスク管理、薬学などのセミナー44 件中 33 - 44 件を表示

  • location_on東京都query_builder2017/05/19 12:30
    プログラム  1.はじめに   1-1 製剤設計戦略の重要性   1-2 製剤設計の効率化   1-3 リスクマネジメント   1-4 Break Through Designation(米国)及び先駆け指定審査制度の概要   1-5 ヒトBE試験回避の戦略  2.開発薬物の特性に応じた製剤設計戦略   2-1 物理薬剤学的特性の評価法   2-2 生物薬剤学的特性の評価法   2-3 処方選択へのDecision Tree  3.簡易製剤の応用とBE試験回避の考え方   3-1 簡易製剤とは
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/26 10:30
    【趣旨】  本セミナーは、講師の経験に基づいて、グローバルな試験室管理に要求されるポイントを海外当局査察時の質問や指摘事項を交えて解説する。 【プログラム】 1. 試験室に関する海外査察の指摘事項 2. 試験室管理とは 3. 試験室の完全性 - 組織、従業員、教育訓練 - 試験室全般 - 文書化(紙・電子) - 分析機器 - 試験器具 - 試薬・試液、標準物質 - 試験用検体(サンプリング、保管、参考品)
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/22 13:00
    【趣旨】  伴侶動物(犬、猫)および産業動物(豚、牛、鶏)用医薬品(一般医薬品、抗菌性製剤、生物学的製剤)の製造販売承認申請から承認までの流れ、ならびに申請に必要な書類、添付資料について整理し、資料作成の注意点、当局対応のポイントについて解説する。  製品開発は、承認までのスピードが最重要であり、計画段階からよく戦略を練ることが必要である。本講演では、承認申請についての基礎的な知識ばかりでなく、申請までの期間短縮を見据えた開発計画および短期間での承認審査に対応する技術の習得を目的としている。
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/24 10:30
    【習得できる知識】 1.最新の中国医療機器体外診断試薬関連規制の概要 2.中国医療機器体外診断試薬登録手続きの把握 3.新規制下の中国医療機器の登録のノウハウ 4.中国体外診断試薬臨床試験の留意点 5.CFDA交渉のポイント 【趣旨】 本講座では、中国医療機器へのコンサルタント,薬事申請,臨床開発経験を用い、中国の新医療機器管理規制に合わせて、中国の医療機器の登録及び臨床試験ノウハウをご説明いたします。
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/31 12:30
    1.薬剤の副作用症例検討 2.臨床医が先ずチェックしている項目 3.肝臓ダメージ・障害で変動する臨床検査項目の理解、機能異常の際の検査値変動 - 肝臓の解剖と機能 - 肝細胞ダメージの指標と肝機能障害の指標 - AST, ALT, LDHの作用点 4.腎ダメージ/機能異常の臨床検査値変動 - BUNの軽度上昇は、腎機能障害以外でも頻繁に認められるが、上昇機序は - 腎ダメージの検査 5.血液細胞に対する影響 - 溶血時の検査値異常 - 溶血の機序 - 造血障害 6.有害事象発生事例の症例検討
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/29 13:00
    1.はじめ 2.慢性腎臓病CKD診療の実態と課題 - CKD診療を推進する意義 - CKDの早期発見と専門医への紹介 - CKDにおける降圧療法 - 糖尿病性腎症の診断と治療 - CKDに対する新規治療薬開発への期待 3.腎炎・ネフローゼ症候群の診療実態と課題 - 診断と治療 - 診療に関する課題 - 新規治療薬開発への期待 4.末期腎不全診療の実態と課題 - 我が国における末期腎不全治療の実態 - 腹膜透析はなぜ増えないのか? - 腎移植はなぜ増えないのか? 5.腎臓病診療に関する未来展望
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/29 13:00
    1微侵襲食後高血糖モニタリングシステム -測定原理、微細孔形成技術、組織液抽出技術 -微細孔形成システムの仕様・構成 -測定性能 2開発ポイント -作製方法とコスト ​-性能、安全性 3性能評価 -検査法 -皮膚透過率評価法 -組織液抽出による皮膚透過率評価法 -動物を用いた実験方法 -間接的生体微細孔観察法 4性能評価試験 -条件検討試験 -皮膚透過率評価試験 5安全性評価 -赤み評価法 -病理組織学的検査法 -痛み評価法 6安全性評価試験 -適用後皮膚組織回復性評価試験 -適用時痛み評価試験
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/19 10:30
    第1部:医薬品原材料外部業者(サプライヤ)の選定・評価を含めた管理 【プログラム】 〇 外部業者の選定 - 契約・監査・品質協定書・MSEP 〇 外部業者の評価 - 初期評価・定期評価 〇 外部業者のステータスと試験省略 第2部:PIC/S対応の医薬品原料受入れ確認試験のポイントと分析法バリデーション 【プログラム】 1部にラマン分光法の基礎、原薬結晶多形の評価方法を説明。2部に近赤外領域のレーザーを搭載した装置による確認試験及び分析法バリデーションの検討結果を紹介。3部に分光器を用いた実演。
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/29 12:30
    【習得できる知識】 〇 日本とアジア各国のネガティブ成分の相違 〇 日本とアジア各国のポジテイブ成分の相違 〇 中国の最新の化粧品技術安全規範と旧規範の相違と既使用成分 〇 アジア各国の規制情報の取得 〇 EUの最新成分規制 【プログラム】 1.アジア各国の化粧品規制の相違 2.日本における化粧品成分規制と薬事法 3.化粧品全成分表示名称 4.禁止・制限成分(Negative List) 5.配合可能な色素・防腐剤・紫外線吸収剤(Positive List) ※詳細はHPをご覧ください
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/05/26 13:00
    1-1 炎症性腸疾患患者の疫学 1-2 病因 2-1 現在の治療法(最新治療薬を含めて) 2-2 難治性潰瘍性大腸炎克服のための治療の工夫(タクロリムス・抗TNFα抗体を使用した) 2-3 難治性クローン病克服のための治療の工夫 2-4 難治性クローン病粘膜治癒を目指した抗TNFα抗体薬増量のタイミングの提案 2-5 疾患活動性バイオマーカー「カルプロテクチン」 3-1 現在の治療薬の問題点 3-2 新規治療(企業治験)薬臨床応用 4-1 炎症性腸疾患患者集客戦略(製薬会社側・医者側の立場で)
    株式会社R&D支援センター
  • location_on東京都query_builder2017/04/30 10:00
    【腰痛治療に自信がないあなたへ】 もしあなたが・・・ ・腰痛に悩む患者さんの人生を変えたい ・もっと患者さんの健康に役立ちたい ・腰痛解消という結果を提供したい ・筋骨格系以外のアプローチを学びたい というであれば、当協会が主催するセミナーにご参加下さい。 このセミナーは筋骨格系の施術だけでなく、内臓治療・分子栄養学・運動療法を組み合わせた腰痛治療がたった1日で学べます! セミナー内容の詳細は下記URLをご参照ください! https://goo.gl/stxgzA
    株式会社 Therapist Infinity
  • location_on東京都query_builder2017/05/25 18:45
    「車椅子の整備不良からアクシデントが」 「車椅子管理はどうしたらいいのか」 「どこをどう調整すればいいんだ?」 「リスクへの職員の意識が薄い」 「業者に頼もうと見積をとったらとんでもない金額に」 このような問題が職場に溢れていませんか。 しかし、みなさんの働く病院や施設だけではありません。全国的に、しかも慢性的に問題となっています。 講師は、車椅子メーカー技術者として全国を飛び回り、問題と向き合い、解決してきた工学のスペシャリストです。患者様の明日の安全な生活に生かしてみませんか。
    日本ユニバーサルリハビリテーション協会