運動療法のセミナー46 件中 1 - 16 件を表示

  • location_on埼玉県query_builder2017/09/14 19:00
    評価において、筋力測定検査は基本になります。その検査は表記だけでなく、患者さんのさまざまな情報を私たちに与えてくれます。 今回は筋力測定検査を行うことで得られる情報について学び、その検査結果をどのようにアプローチへ反映させていくか。評価と治療について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/07 19:00
     評価において、関節可動域検査は基本になります。その検査は可動域の数値だけでなく、患者さんのさまざまな情報を私たちに与えてくれます。  今回は関節可動域検査を行うことで得られる情報について学び、その検査結果をどのようにアプローチへ反映させていくか。評価と治療について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/25 19:00
     筋・筋膜性の疼痛は臨床でもとても多くみられます。しかしながら、その筋膜について理解ができているかと問われると、自信を持ってYESと言えるでしょうか?  今回は筋膜についての基礎をしっかりとみていくのと共に、下肢から体幹の後面・側面にかけてつながりを持つ筋膜への評価と治療方法について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/18 19:00
     最近着目されることが多くなった筋膜。臨床では痛みのある部位ではなく筋膜を通して他の部位がその痛みを引き起こしていることも多くみられます。  今回は筋膜の基礎を学ぶのと共に、下肢から体幹の前面にかけてつながりを持つ筋膜への評価と治療方法について実技を交えながら学んでいきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/11 19:00
     痛みや痺れの原因ともなりえる筋膜ですが、そもそもどのような組織なのかが分からない、どのようにみていけばいいのかわからないといった方は多いのではないでしょうか。  今回は上肢から体幹の後面にかけてつながりを持つ筋膜に着目し、評価と治療方法について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/04 19:00
    筋膜は筋線維を包んでいる組織ですが、そのつながりによって、関節可動域制限や筋力低下、運動連鎖の破綻を生じさせます。  今回は上肢から体幹の前面にかけてつながりを持つ筋膜に着目し、評価と治療方法について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/09/07 19:00
    臨床において糖尿病のリスク管理ちゃんと出来ていますか? 現在、糖尿病患者、糖尿病患者予備軍は年々増加の一途をたどっています。 臨床で診る脳血管障害や整形外科疾患の患者様で糖尿病を合併症とし持っている方は少なくないです。 しかし、合併症である糖尿病はコントロールがついていれば気を付けて診れていない事も知らず知らずあると思います。 今回、糖尿病の病態を知り、理学療法評価を学び事で臨床上でのリスク管理の知識向上をしてみませんか?
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on山梨県query_builder2017/11/19 10:00
    【講師コメント】 膝関節は下肢の中間関節として機能し、荷重位での運動連鎖とメカニカルストレスなどの「力学的な知識と解 釈」は不可欠となります。 また機能障害として、膝関節の各組織の評価や運動療法などの「組織学的知識」も不可欠であり、「力学」と 「組織学」がリンクしていることが分かれば、治療の展開は格段に変わってきます。 今回のセミナーでは、膝関節における「力学」と「組織学」の評価・治療について、実技を多く取り入れなが ら説明します。 【持参物】はさみ、ハーフパンツ、バインダー、筆記用具
    上野原梶谷整形外科
  • location_on埼玉県query_builder2017/08/31 19:00
    臨床を進めていく上で必ず必須の技術は触診です。 自信をもって触診が出来ていますか? 本セミナーでは、講義の始めから徹底的に触診の練習を行い、評価の妥当性をあげられるように臨床でのポイントをお伝えしていきます。 この機会に、臨床でポイントとなる触診技術を高めましょう。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/08/24 19:00
    下肢の基礎~臨床につなげるための触診~ 臨床を進めていく上で必ず必須の技術は触診です。 自信をもって触診が出来ていますか? 本セミナーでは、講義の始めから徹底的に触診の練習を行い、評価の妥当性をあげられるように臨床でのポイントをお伝えしていきます。 この機会に、臨床でポイントとなる触診技術を高めましょう。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/08/28 19:00
    概要:体幹の評価は出来ていますでしょうか?四肢を動かすため、各動作を行うためには体幹の安定が不可欠です。体幹は胸郭(上部体幹)と骨盤を含めた下部体幹とに分類され各々に機能が分かれています。 今回は下部体幹についての評価、運動療法についてお伝えします。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/08/31 19:30
    概要 急性期のみでなく回復期や生活期においても、リハビリテーションを実施する上でリスク管理は必要不可欠です。血液データのみだけでなく、バイタルサインや自覚症状など患者様から得られる情報は沢山あります。それらを多角的に評価することで安全にリハビリテーションを実施することが出来ます。 今回は安全なリスク管理シリーズの第三段です。カルテの情報を整理し、リハビリテーョションに活かせていますか?特に検査データと画像所見は患者さんの病態や全身状態をリアルタイムに教えてくれます。それらを踏まえ安全なリハビリテーョションを提供していきましょう。 本セミナーは明日の臨床から注意出来る内容となってます。是非ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/09/14 19:30
    概要 肘関節ROM制限に難渋した経験はないですか?それとともに、肩・前腕・手関節の運動をコントロールするのが難しいと感じたことはないでしょうか? 肘関節・前腕のROM制限には様々な原因が挙げられますが、肘関節単体で治療するのではなく、下肢と同様に各関節との連動連鎖を考慮する必要があります。 骨関節構造を理解して操作することで、制限因子となる軟部組織障害を明らかに出来ることが多々あります。今回、機能解剖、評価、運動学を基にした運動療法を3回シリーズで実技を交えて行います。 各回の参加でも理解を促す内容としたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/08/17 19:30
    概要 肘関節ROM制限に難渋した経験はないですか?それとともに、肩・前腕・手関節の運動をコントロールするのが難しいと感じたことはないでしょうか? 肘関節・前腕のROM制限には様々な原因が挙げられますが、肘関節単体で治療するのではなく、下肢と同様に各関節との連動連鎖を考慮する必要があります。 骨関節構造を理解して操作することで、制限因子となる軟部組織障害を明らかに出来ることが多々あります。今回、機能解剖、評価、運動学を基にした運動療法を3回シリーズで実技を交えて行います。 各回の参加でも理解を促す内容としたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on静岡県query_builder2017/08/27 10:00
    近年、筋膜や内臓をはじめ様々な “つながり” が指摘されています。脊柱にアプローチをすると、膝の痛みが変化したり、筋肉が緩んだり…。など、なんとなく感じている人も多いのではないでしょうか。 しかし、過去のヘルニアを起点とするL5/S1の問題で、股関節の関節包に影響が出ている・・・など、脊柱と四肢の神経生理学的な “つながり” を理解し、アプローチを選択できている方は少ないです。 脊柱と四肢の神経生理学的なつながりを理解すれば、徒手的な検査だけでなく、なぜ「既往歴」や「仕事や生活環境」の情報が必要なのかわかります。そこで、今回のセミナーでは、5時間かけて脊柱とのつながりから、どのように問診や評価を行い、アプローチを選択していくのかお伝えします。
    一般社団法人 日本オランダ徒手療法協会
  • location_on大阪府query_builder2017/09/28 19:30
    概要 股関節の運動は体幹、股関節、膝関節、足関節が協調的に動くことが多いのではないでしょうか。例えば、立ち上がり動作においても股関節が動くために体幹を安定させ膝関節、足関節が協調的に運動することで動作が成り立っています。今回は立ち上がり動作、ブリッジ動作を中心に実技を行い協調運動を考えるヒントを提供します。
    EPoch ナイトセミナー