運動療法のセミナー12 件中 1 - 12 件を表示

  • location_on愛知県query_builder2019/12/14 10:30
    ・次回の来所につながる「快刺激」を生み出すレク ・送迎待ちの方を退屈させない環境づくり ・パタカラで終わらない目からウロコの口腔体操 ・食事を楽しくさせる口腔体操 ・呼吸・摂食機能改善レク ・食事やおやつが楽しくなるワクワク感を引き出すレク ・「幼稚」にならないレクアクティビティ ・お笑い芸人でもある作業療法士が実践する笑いを取り入れた体操・上手なレクの案内と心理的アプローチ ・根拠のあるレクプログラムは生活機能を改善する ・「脳」を活性化させる感情へのアプローチ ・「伝える」「思考する」「 実行する」 ・ご利用者の可能性を伸ばす方法 ・楽しい!すぐに取り組める!ADL・IADLの維持向上につながる一石三鳥レク ・場面ごとの動作確認につながるレク、体操 ・麻痺側の随意性を引き出す応用的プログラム、運動 ・視力低下で困る生活動作を考えてみよう! ・できることはできるままに!できないことはできるように! ・潜在する手の感覚を使って行うレク5連発 ・潜在する足の感覚を使って行うレク5連発 ・手続き記憶を活用したチラシタワー ・あなたが主役!一問一答形式のインタビュー ・役割みっけ ほか
    日本通所ケア研究会
  • location_on福岡県query_builder2019/12/08 10:30
    ・次回の来所につながる「快刺激」を生み出すレク ・送迎待ちの方を退屈させない環境づくり ・パタカラで終わらない目からウロコの口腔体操 ・食事を楽しくさせる口腔体操 ・呼吸・摂食機能改善レク ・食事やおやつが楽しくなるワクワク感を引き出すレク ・「幼稚」にならないレクアクティビティ ・お笑い芸人でもある作業療法士が実践する笑いを取り入れた体操・上手なレクの案内と心理的アプローチ ・根拠のあるレクプログラムは生活機能を改善する ・「脳」を活性化させる感情へのアプローチ ・「伝える」「思考する」「 実行する」 ・ご利用者の可能性を伸ばす方法 ・楽しい!すぐに取り組める!ADL・IADLの維持向上につながる一石三鳥レク ・場面ごとの動作確認につながるレク、体操 ・麻痺側の随意性を引き出す応用的プログラム、運動 ・視力低下で困る生活動作を考えてみよう! ・できることはできるままに!できないことはできるように! ・潜在する手の感覚を使って行うレク5連発 ・潜在する足の感覚を使って行うレク5連発 ・手続き記憶を活用したチラシタワー ・あなたが主役!一問一答形式のインタビュー ・役割みっけ ほか
    日本通所ケア研究会
  • location_on大阪府query_builder2019/12/12 19:30
    リハビリ対象者の機能改善を図るために、適切な触診技術は必須です。 それができることで、姿勢異常や各機能異常を評価する手助けとなります。 その評価・触診が適切で効率的な運動療法へと踏み出すことができるようになります。 また、治療効果も判定しやすくなると思います。 今回は、各部位の骨・関節に絞り、触診について実技を交えて行いたいと思います。 加えて各関節の機能解剖に基づいた関節モビライゼーションによる関節構造異常を改善する実技についても実施していきます。 第3回の今回は、股関節を対象に実施します。 股関節可動域改善や正しい姿勢への修正、それによる筋発揮向上などの効果をだせる内容で実施予定です。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/12/17 19:30
    歩行の改善に向けた運動療法について実技を通して実施します。今回は遊脚期と歩行への機能的アプローチの応答について実技を通して、理解を深める内容を予定しています。 今回のみ参加していただいても理解できる内容となっています。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/12/10 19:30
    歩行動作エキスパート講習会 6回コース 第5回 歩行の改善に向けた運動療法について実技を通して実施します。 今回は立脚期でもほとんど行われていない立脚後期について実技を通して、理解を深める内容を予定しています。 今回のみ参加していただいても理解できる内容となっています。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/12/05 19:30
     脳梗塞片麻痺の患者さんに対し歩行獲得に向けたアプローチを実施する機会は多く経験します。 歩行獲得に向けたアプローチとして膝立ちでの練習や座位での練習も重要な練習となります。 今回は座位、膝立ち立位で実施できる歩行に対するアプローチを実技中心に紹介します。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/12/03 19:30
    歩行動作エキスパート講習会 6回コース 第4回 歩行の改善に向けた運動療法について実技を通して実施します。 今回は立脚期でも全荷重がかかっている時期での評価・アプローチについて実技を通して、理解を深める内容を予定しています。 今回のみ参加していただいても理解できる内容となっています。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/11/28 19:30
    リハビリ対象者の機能改善を図るために、適切な触診技術は必須です。 それができることで、姿勢異常や各機能異常を評価する手助けとなります。 その評価・触診が適切で効率的な運動療法へと踏み出すことができるようになります。 また、治療効果も判定しやすくなると思います。 今回は、各部位の骨・関節に絞り、触診について実技を交えて行いたいと思います。 加えて各関節の機能解剖に基づいた関節モビライゼーションによる関節構造異常を改善する実技についても実施していきます。 第2回の今回は、下位胸椎〜腰椎を対象に実施します。 正しい姿勢への修正や立ち直り反応の改善、上半身質量のコントロール改善の効果がみえる内容で実施予定です。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/11/21 19:30
     中枢神経障害の患者さんの機能的な運動練習として座位や立位、歩行練習が機能的な練習として良く利用されます。 しかし、伏臥位、パピーポジション、四つ這いでのアプローチも重要な機能的な練習となります。 今回は伏臥位、パピーポジション、四つ這いでのアプローチや基本動作を利用したアプローチを実技中心に紹介します。
    EPoch
  • location_on大阪府query_builder2019/11/19 19:30
    歩行動作エキスパート講習会 6回コース 第3回 歩行の改善に向けた運動療法について実技を通して実施します。 今回は立脚期でもアプローチの難しい荷重応答期について実技を通して、理解を深める内容を予定しています。 今回のみ参加していただいても理解できる内容となっています。
    EPoch
  • location_on愛知県query_builder2019/12/01 09:30
    この1日セミナーでは、妊娠中および産後に生じる仙腸関節痛に対し、その原因なり得る骨盤マルアライメントの評価と治療法を講習します。 1.妊娠中では、快適な背臥位がとれるように胸郭の可動性とおよび腹腔筋群の滑走性を改善させて腹腔容積を拡大させます。 2.妊娠中および産後のどの時点においても、骨盤のマルアライメントを改善して仙腸関節へのストレスを減弱させるよう治療を行います。そのために、股関節周囲の組織の癒着を解消させます。その上で、上殿皮神経、中殿皮神経、長後仙腸靭帯などの疼痛に対する対症療法を
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会
  • location_on徳島県query_builder2020/01/04 18:00
    ◇テーピング初心者対象にテープの使い方から,  お困りの各症状など,目的に応じての技術を紹介します。 ◇受講費5,000円。グループ(2名以上)申し込みで4,000円/名。 ◇平日,土日等,ご都合の良い日時に合わせ個別開催にも対応。 開催はE-mailにてご予約・ご相談承ります。 ◇他の日程、地域での講座情報は、http://www.kokusaikt.jimdo.com/ にてご確認ください。
    国際キネシオテーピング®研究所