上肢のセミナー44 件中 1 - 16 件を表示

  • location_on埼玉県query_builder2017/09/11 19:00
     痛みや痺れの原因ともなりえる筋膜ですが、そもそもどのような組織なのかが分からない、どのようにみていけばいいのかわからないといった方は多いのではないでしょうか。  今回は上肢から体幹の後面にかけてつながりを持つ筋膜に着目し、評価と治療方法について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on埼玉県query_builder2017/09/04 19:00
    筋膜は筋線維を包んでいる組織ですが、そのつながりによって、関節可動域制限や筋力低下、運動連鎖の破綻を生じさせます。  今回は上肢から体幹の前面にかけてつながりを持つ筋膜に着目し、評価と治療方法について実技を交えながら行っていきます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on徳島県query_builder2018/05/03 13:00
    平成30年5月3日(木・祝)13:00~基礎講座 平成30年5月4日(金・祝)9:00~部位別①&② 平成30年5月5日(土・祝)9:00~部位別③&④ 平成30年5月6 日 (日) 9:00~~コレクション講座&特殊テープ ◇他の日程、地域での講座情報は、     http://www.kokusaikt.jimdo.com  にてご確認ください。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on神奈川県query_builder2017/09/23 10:30
    介護現場での少しの工夫と活動がご利用者の生活を変える! 介護現場で提供されるプログラムはリハ職・介護職・看護職が自立支援の視点からそれぞれ、いろいろな工夫をして提供されています。 「小さいけれど役立つ」そんな活動や工夫をいっぱいお互い発表し合い、明日からの自分たちのケア場面に生かしあう。 それがケアレク学会の目的です。 【内容】 (A会場) 「変形性膝関節症、大腿骨警部骨折、脊椎圧迫骨折に対するトレーニング」 「脳卒中片麻痺に対するトレーニング」 「パーキンソン・姿勢が悪い方へのトレーニング&レク」 (B会場) 「レベルが異なる人たちで形成される集団への認知機能トレーニング」 「レベルが異なる人たちで形成される小集団へのIADLトレーニング」 「レベルが異なる人たちで形成される小集団へのADLトレーニング」 (C会場) 「またしたい!リクエスト爆裂!運動器機能向上&身体機能向上レク」 「自立とやる気を高める!やる気がない、参加したがらない人への活動とその工夫」 「ユニーク&新しいバランストレーニング」 (D会場) 「取り入れたい!認知症の利用者・家族の意欲を引き出すポイント&活動」 「認知症の利用者の意欲を引き出す活動の工夫」 「認知症中重度者&症状緩和につながるポイント&活動の工夫」 (E会場) 「ぬり絵、間違い探しに代わる新しくて楽しい机上活動」 「安い!早い!楽しい!利用者に人気のクラフト制作BEST10」 「職員の手がかからない個別の自主活動&集団での自主活動」 (F会場) 「心を開く!笑顔を引き出すアイスブレーキングレク」 「時間が空いて困った!予定していたレクや活動に反応がない!こんな時でも大丈夫!道具いらず・場所を選ばないちょいレク20」 「知らず知らずのうちに利用者同士が仲良くなる仲間づくり・社会参加アップのレク・活動」 (G会場) 「ケアレクコンテスト」 日頃の現場での取り組み発表が全国各地「活動」と「参加」を拡大させる! 自立支援につながる日ごろ行っている活動やプログラムを動画やグッズなどを使って発表しませんか?あなたの施設・事業所、地域での介護予防活動で行っている活動・プログラム・使用しているグッズなどを幅広く募集しています。
    日本通所ケア研究会
  • location_on山形県query_builder2017/10/01 10:00
    【講義内容予定】 ①心理学を応用した筋・筋膜リリース ・皮膚の機能解剖について ・ミラーリングについて ・Tension Releaseテクニックとは? ②心理学を応用したストレッチ ・ダブルバインドとは ・トランス状態とは ・ダブルバインドストレッチとは? 【このような悩みをお持ちの方にオススメです】 ・得意な手技の効果を最大限に引き出したい ・筋・筋膜リリース、ストレッチの効果がいまひとつ ・疼痛が強い場合のアプローチ方法が少ない ・心理学を応用した治療に興味がある
    本質力リハビリテーション協会
  • location_on徳島県query_builder2017/11/04 18:00
    ◇変形性膝関節、ジャンパー膝、靭帯損傷等に対するテーピング ◇他の日程、地域での講座情報は、http://www.kokusaikt.jimdo.com にてご確認ください。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on徳島県query_builder2017/10/06 13:00
    平成29年10月6日(金)13:00~基礎講座 平成29年10月7日(土)13:00~部位別①&② 平成29年10月8日(日)13:00~部位別③&④ 平成29年10月9日(月・祝)9:00~~コレクション講座&特殊テープ 他の日程、地域での講座情報は、http://www.kokusaikt.jimdo.com/ にてご確認ください。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on徳島県query_builder2017/09/21 13:00
    平成29年9月21日(木)13:00~基礎講座 平成29年9月22日(金)13:00~部位別①&② 平成29年9月23日(土・祝)13:00~部位別③&④ 平成29年9月24日(日)9:00~コレクション講座&特殊テープ講座 他の日程、地域での講座情報は、http://www.kokusaikt.jimdo.com/ にてご確認ください。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on広島県query_builder2017/11/11 14:00
    ◎キネシオテーピング®基礎&応用講座(広島) 【日時】①平成30年3月31日(土)14:00~19:00基礎講座 ②平成30年4月1日(日)9:30~16:00応用講座(企画講座) 【内容】①基礎講座:キネシオ理論、基本実技 ②応用講座(企画講座):コンビネーション法(重貼)や スリットタイプテーピング法等の応用技術の紹介。 【受講費】①15,000円(テキスト、テープ含む)      ②15,000円(
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on兵庫県query_builder2018/03/17 19:00
    テーピング初心者対象に基本技術を紹介する講座。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on兵庫県query_builder2018/03/17 14:00
    ◎キネシオテーピング®基礎&応用講座(神戸) 【日時】①平成30年3月17日(土)14:00~19:00基礎講座 【日時】②平成30年3月18日(日)9:30~16:00応用講座(企画講座) 【内容】①キネシオ理論、基本実技     ②肩、背、膝、足部応用実技 【受講費】①15,000円(テキスト、テープ含む)      ②15,000円(テキスト、テープ含む) 【受講対象】不問 【定員】8名
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on高知県query_builder2018/03/31 19:00
    テーピング初心者対象に基本技術を紹介する講座。
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on高知県query_builder2018/03/31 14:00
    ◎キネシオテーピング®基礎&応用講座(高知) 【日時】①平成30年3月31日(土)14:00~19:00基礎講座 【日時】②平成30年4月1日(日)9:30~16:00応用講座(企画講座) 【内容】①基礎講座:キネシオ理論、基本実技 ②応用講座(企画講座):コンビネーション法(重貼)や スリットタイプテーピング法等の応用技術の紹介。 【受講費】①15,000円(テキスト、テープ含む)      ②15,000円(テキス、テープ含む)
    国際キネシオテーピング®研究所
  • location_on大阪府query_builder2017/08/31 19:30
    概要 急性期のみでなく回復期や生活期においても、リハビリテーションを実施する上でリスク管理は必要不可欠です。血液データのみだけでなく、バイタルサインや自覚症状など患者様から得られる情報は沢山あります。それらを多角的に評価することで安全にリハビリテーションを実施することが出来ます。 今回は安全なリスク管理シリーズの第三段です。カルテの情報を整理し、リハビリテーョションに活かせていますか?特に検査データと画像所見は患者さんの病態や全身状態をリアルタイムに教えてくれます。それらを踏まえ安全なリハビリテーョションを提供していきましょう。 本セミナーは明日の臨床から注意出来る内容となってます。是非ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/09/14 19:30
    概要 肘関節ROM制限に難渋した経験はないですか?それとともに、肩・前腕・手関節の運動をコントロールするのが難しいと感じたことはないでしょうか? 肘関節・前腕のROM制限には様々な原因が挙げられますが、肘関節単体で治療するのではなく、下肢と同様に各関節との連動連鎖を考慮する必要があります。 骨関節構造を理解して操作することで、制限因子となる軟部組織障害を明らかに出来ることが多々あります。今回、機能解剖、評価、運動学を基にした運動療法を3回シリーズで実技を交えて行います。 各回の参加でも理解を促す内容としたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2017/08/17 19:30
    概要 肘関節ROM制限に難渋した経験はないですか?それとともに、肩・前腕・手関節の運動をコントロールするのが難しいと感じたことはないでしょうか? 肘関節・前腕のROM制限には様々な原因が挙げられますが、肘関節単体で治療するのではなく、下肢と同様に各関節との連動連鎖を考慮する必要があります。 骨関節構造を理解して操作することで、制限因子となる軟部組織障害を明らかに出来ることが多々あります。今回、機能解剖、評価、運動学を基にした運動療法を3回シリーズで実技を交えて行います。 各回の参加でも理解を促す内容としたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー