北海道・東北地方のセミナー5 件中 1 - 5 件を表示

  • location_on岩手県query_builder2017/11/12 09:30
    さて今回の当会主催研修会は『セラピストがヨガ・ボディワークを学ぶ理由(わけ)』をテーマに開催致します。今まで東洋医学講座やトリガーポイントセミナーの様に治療手技的な内容が多かったのですが、今回ヨガ・ボディワークを通じで身体の正しい動きを意識して行う事による身体的な変化などに注目したセミナーになります。詳細は当会Facebookページ(https://www.facebook.com/tatsujin.iwate/posts/683327991861135)をご参照下さい。早期割引有10/22迄。
    達人に学ぶセラピストの会inいわて
  • location_on北海道query_builder2018/01/07 09:30
    CSPTとは、全身の関節疾患の治療法を学ぶためのセミナーシリーズです。この度、札幌にてCSPT足部・足関節編を開催いたします。 <足関節編> 多くのスポーツ選手が悩まされる足関節捻挫。CSPT足関節編では、背屈位での不安定性を呈するマルアライメントの理解とともに、その原因を解消します。リアラインにより関節の適合性が改善し、不安定性に大きな変化が生じます。 また、組織間リリース(ISR)を用いた治療にて、安定した足関節を再獲得させる技術を習得していただきます。スポーツ現場で捻挫を減らすためにも、ぜひ受講していただきたい内容となっています。 <足部編> CSPT足部編では、外反母趾から足部アーチ異常まで、さまざまな足部疾患に対応できる、知識・技術を学んでいただきます。 扁平足、ハイアーチ、どちらにも起こりうるアーチ機構の崩壊を評価し、アーチ機構再獲得に重要な立方骨コントロールの治療方法を紹介します。外反母趾に伴うマルアライメントを理解し、その治療手段を習得していただきます。 【CSPTとは?】 全身の関節疾患の治療法を学ぶためのセミナーシリーズです。関節疾患の治療に携わるすべてのセラピスト、職種を対象としています。GLAB代表の蒲田和芳(広島国際大学リハビリテーション学科教授,日本健康予防医学会 副理事長)が提唱する「リアライン・コンセプト」(治療理論)と治療を進める上で必要な「治療技術」を習得できます。  リアライン・コンセプト(治療理論)を習得していただくことで、関節疾患の治療を進める上での「治療の設計図」を理解することができます。その結果、治療の過程で方針に迷うことなく、治療においての進むべき方向が明確になります。  また、リアライン・コンセプトを進める上での「治療技術」を部位別に習得できます。組織の癒着に対して組織間リリース、筋機能低下に対して運動療法、不安定性や解剖学的因子に対して補装具療法を、実技を含め学ぶことができます。
    株式会社GLAB/日本健康予防医学会
  • location_on宮城県query_builder2018/01/06 09:15
    超音波ハンズオンセミナーでは、できるだけ長い時間「装置やプローブに触れて欲しい」との思いから、US-ismでは装置1台につき2~6名までの少人数制で超音波検査技術をお伝えする実技講習会を実施しています。 実際にプローブを持って、画像の描出から検査手技、検査時に大切なポイントを丁寧にわかりやすく講師が解説していきます。 腹部エコー・心臓エコー・頚動脈エコー・乳腺エコー、各領域のハンズオンセミナーは、超音波検査(エコー)をこれから始める方~初心者の方まで、誰でも受講することができます。
    株式会社US-ism
  • location_on宮城県query_builder2018/01/06 09:15
    超音波ハンズオンセミナーでは、できるだけ長い時間「装置やプローブに触れて欲しい」との思いから、US-ismでは装置1台につき2~6名までの少人数制で超音波検査技術をお伝えする実技講習会を実施しています。 実際にプローブを持って、画像の描出から検査手技、検査時に大切なポイントを丁寧にわかりやすく講師が解説していきます。 腹部エコー・心臓エコー・頚動脈エコー・乳腺エコー、各領域のハンズオンセミナーは、超音波検査(エコー)をこれから始める方~初心者の方まで、誰でも受講することができます。
    株式会社US-ism
  • location_on宮城県query_builder2017/11/12 10:00
    【講義内容予定】 ・座学 本当の触診とは? レイヤーパルペーション(階層触診)とは? ・実技 骨ランドマークの触診 (肩鎖関節、胸鎖関節、肩峰、上腕骨頭、腕頭関節、腕尺関節、手根骨、中手骨など) 骨の触診・リリース(例:肩鎖関節の制限リリース) 筋の触診・リリース(例:小胸筋の制限リリース) 筋膜の触診・リリース(例:前腕の筋膜リリース) 皮膚の触診・リリース(例:皮膚の制限リリース) ※座学と実技を中心に実施致します。
    本質力リハビリテーション協会