お気に入りのブログがきっと見つかる 医療系ブログのコレクション poche ブログランキング

おすすめセミナー

  • location_on香川県query_builder2018/7/18 (水)
    歩行は静歩行と動歩行に大きく分けることができます。 歩行中の筋活動は最大筋力の約25%(Perryら.1986)とも言われており、エネルギー消費が少ない方が屋外活動上では効率がよいと考えられます。 しかし力を入れて一生懸命歩くような患者様は静歩行であることが多く、歩行効率の観点からは非効率的と思われます。 本セミナーでは、バイオメカニクスや神経科学的な観点から実技も交えながら歩行(装具も含む)を再考します。また上肢との連動性にも触れ、ADLや応用動作などの作業療法プログラムにも一工夫できるような内容にする予定です。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/8/13 (月)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・臨床で良く遭遇する肩関節疾患について、治療を行うために必要な触診技術と治療手技に自信はありますか? 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい とお考えの作業療法士の先生は是非、ご参加下さい! 平日の2時間で効率良く、セラピスト力を身に着けていきませんか!?
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/7/23 (月)
    【新人作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 新人OTが、押さえておくべき体幹へのアプローチ! 第2弾の内容です! 動作を遂行する上で、体幹機能が果たす役割は大変重要です。 特に、上肢機能やADL場面では土台的な役割を担っています。 しかし、その体幹機能について、解剖学的・運動学的な知識を持って論理的な評価・治療展開はできていますでしょうか? 動作を評価する上で人間の体幹を構造学的に理解し、運動学へと繋げる。 その知識が評価の正確さと治療の的確さを高めてくれるはずです。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on香川県query_builder2018/9/20 (木)
    セラピストは感覚入力を通じて患者様・利用者様の運動を変化させます。 本セミナーでは、意識下の感覚が入力される大脳と無意識下の感覚が入力される小脳について脳画 像も交えて整理します。 また感覚入力が運動に及ぼす影響について、明日から使えるような即時的な変化を体験しながら再 考します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/7/16 (月)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・脳卒中片麻痺後のに起きる様々な問題点。 特に上部体幹や肩甲帯周囲の筋緊張異常によるアライメントの崩れや、支持性が低下してしまっている症例に対する介入に難渋することも多いのではないでしょうか? このセミナーでは基礎的な知識から病態理解を行い、しっかりと改善と導くアプローチ方法を学んで頂きます。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。 講師は、関西を中心に関西・愛知・福岡と多方面でセミナー講師を行い、長急性期病院~維持期の施設や自費の分野まで幅広く経験を積んだ臨床経験10年目の作業療法士が担当します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/8/20 (月)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・肩関節周辺の運動器疾患後に起きる様々な問題点。 上腕骨骨折後や鎖骨骨折後に気を付けなければならない考え方や手技方法の紹介を致します。 このセミナーでは基礎的な知識から病態理解を行い、しっかりと改善と導くアプローチ方法を学んで頂きます。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。 講師は、関西を中心に関西・愛知・福岡と多方面でセミナー講師を行い、超急性期病院~維持期の施設や自費の分野まで幅広く経験を積んだ臨床経験10年目の作業療法士が担当します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/8/6 (月)
    概要: ・後頭骨~頚椎の正確な形態・機能的特徴を理解していますか? ・頚椎にかかるメカニカルストレスと頚椎症の関係性を適切に説明できますか? ・頚椎へのメカニカルストレスに対する肩甲胸郭関節機能の治療介入を意識して行うことできていますか? ・肩甲胸郭関節筋群への治療アプローチは適切にできていますか? このような課題に対して、基礎解剖・運動学をベースに正確な評価・治療介入を展開する方法を講義・実技を交えて行います。 実技では肩甲胸郭機能を改善させるた めの触診方法と治療手技の習得をおこないます。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/7/27 (金)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・ヒトの手は動作の最終的な効果を左右する大事な器官です。 手を使うことが、そのヒトらしさを象徴しているといっても過言ではありません。 作業療法士の分野に手に特化したハンドセラピィという分野があるように、手の治療にはしっかりとした知識と治療手技を用いることが必要です。 このセミナーでは、難渋する手の機能障害に対して、基礎を踏まえた上で必要な最善と思われる治療手技の選択やその方法などを学ぶことができます。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー

健康トピック (記事提供 : おうちdeケア)