お気に入りのブログがきっと見つかる 医療系ブログのコレクション poche ブログランキング

おすすめセミナー

  • location_on大阪府query_builder2018/6/20 (水)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・臨床で良く遭遇する肩関節疾患について、治療を行うために必要な触診技術と治療手技に自信はありますか? 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/5/29 (火)
     解剖の復習から膝関節周囲の筋肉の働き、運動学的視点について実技を交えながらお伝えいたします。さらに膝関節周囲筋の働きを強化するような運動療法の展開方法や考え方について実技を実施しようと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on香川県query_builder2018/7/18 (水)
    歩行は静歩行と動歩行に大きく分けることができます。 歩行中の筋活動は最大筋力の約25%(Perryら.1986)とも言われており、エネルギー消費が少ない方が屋外活動上では効率がよいと考えられます。 しかし力を入れて一生懸命歩くような患者様は静歩行であることが多く、歩行効率の観点からは非効率的と思われます。 本セミナーでは、バイオメカニクスや神経科学的な観点から実技も交えながら歩行(装具も含む)を再考します。また上肢との連動性にも触れ、ADLや応用動作などの作業療法プログラムにも一工夫できるような内容にする予定です。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/5/30 (水)
    急性期治療が終了し、積極的なリハビリ介入の時期の適切な作業療法での評価、治療方法を教授したいと思います。 作業療法においてROM練習やADLの反復練習だけの練習になっていませんか? 回復期の時期では、自己身体に対しての気づきが増え、頑張ろうとする時期でもあるため、現象をしっかりと評価して治療に結びつけることが必要です。 明日から考える作業療法が出来るような内容にしたいと思います。 当セミナーは10年以上の臨床経験がある作業療法士が担当致します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/5/31 (木)
    近年TKA術後リハビリの加速化が提言されてきている。今回はTKAにおいて術後から退院までを3つの時期に分けて各要素を整理することを目的に実施したいと思います。 今回の1週から2週目では、膝関節機能改善を基盤とした立位・歩行における下肢運動連鎖が必要な時期となります。今回は膝関節の評価から内側広筋、ハムストリングス(半腱・半膜様筋)に着目した治療展開を実技を通して考えていきたいと思います。当セミナーは10年以上の臨床経験があり、学会発表も多数行っている理学療法士が担当致します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on香川県query_builder2018/6/20 (水)
    セラピストが患者様に1度も触れずに評価・治療を終えることはほとんどないと思われます。 セラピストは触れて得られた評価結果などを解釈し、触れることなどによる感覚入力で出力をコントロールしていることが多いと考えます。 本セミナーでは、触れることの意義を解剖学的・生理学的に再考し、評価や治療、介助時のタッチにおけるポイントを一緒に共有してみます。 (実技が中心になります。動きやすい服装をご用意下さい。)
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/5/25 (金)
    金曜の晩に徒手療法技術の向上を図りませんか? 本セミナーでは患者さんに嫌われない触り方を知り、会話だけではなく、触れることで距離感を知っていただければと思います。今回は脊柱にフォーカスし、それに応じたアプローチ(各種徒手療法)を選択実施していくことを教授したいと思います。 今回のセミナーは臨床にて15年以上経験し、また様々な徒手療法について学んできておられる先生の講義となります。技術向上を希望しておられる先生方にはぜひ受講していただきたいセミナーとなっています。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/5/24 (木)
    下部体幹は骨盤、胸郭の間に挟まれた不安定な部分です。それゆえ、アライメントの異常や過剰固定による障害が生じやすい身体部分です。皆さんも下部体幹のアライメント不良や過剰固定を呈した患者さんを多く経験するのではないでしょうか?今回は下部体幹の可動性、安定性に対する運動療法について講義と実技を行いたいと思います。
    EPoch ナイトセミナー

健康トピック (記事提供 : おうちdeケア)