お気に入りのブログがきっと見つかる 医療系ブログのコレクション poche ブログランキング

おすすめセミナー

  • location_on大阪府query_builder2018/2/20 (火)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・肩関節周辺の運動器疾患後に起きる様々な問題点。 上腕骨骨折後や鎖骨骨折後に気を付けなければならない考え方や手技方法の紹介を致します。 このセミナーでは基礎的な知識から病態理解を行い、しっかりと改善と導くアプローチ方法を学んで頂きます。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。 講師は、関西を中心に関西・愛知・福岡と多方面でセミナー講師を行い、超急性期病院~維持期の施設や自費の分野まで幅広く経験を積んだ臨床経験10年目の作業療法士が担当します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/2/28 (水)
    概要:ハンドセラピィに対して難しく感じていませんか?正しく評価ができれば、楽しくセラピィはできます。「Useful Hand」を作るためにはしっかり評価を行う必要があります。臨床では「評価に始まり評価に終わる」が基本となります。 ハンドセラピィを理解を深めるためには、まず評価から。曖昧になっていることも再認識できると思いますので是非ご参加ください。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/3/14 (水)
    概要:ハンドセラピィに対して難しく感じていませんか? 正しく評価ができ、しっかり触診ができれば楽しくセラピィはできます。 今回は前腕に着目して機能解剖や実技を交えて進めていきます。 まずはしっかり前腕の機能や筋を認識、再確認して、生活に必要な機能的な手やUseful Handを作っていきましょう。 曖昧になっていることも再認識できると思いますので是非ご参加ください。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/2/6 (火)
    【新人の作業療法士のための実技・手技習得セミナーです】 ・脳卒中片麻痺後のに起きる様々な問題点。 上肢機能障害に対する介入に難渋することも多いのではないでしょうか? このセミナーでは基礎的な知識から病態理解を行い、しっかりと改善と導くアプローチ方法を学んで頂きます。 「患者を触り慣れていない」ということに悩みがあるセラピストに平日の夜2時間で効率的に治療手技や触診技術の習得をして頂きます。 『脳血管疾患や運動器疾患』どのような疾患でも対応できる基礎の部分もしっかりと学ぶことができます。  ○どうしても実技に自信が持てない  ○評価や自分の治療に不安がある  ○もっと介入方法の引き出しを増やしたい と考えている作業療法士は是非、ご参加下さい。 講師は、関西を中心に関西・愛知・福岡と多方面でセミナー講師を行い、長急性期病院~維持期の施設や自費の分野まで幅広く経験を積んだ臨床経験10年目の作業療法士が担当します。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/2/20 (火)
    概要:頭頸部の障害により頭痛や気分不良を生じている患者さんは意外と多く見られます。中でも筋緊張異常が一因と考えられる症例も多く経験します。今回は筋に着目して講義と実技を行います.
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/2/1 (木)
    肩関節可動域制限に対して、制限因子の特定や運動時痛の原因などに悩んだことがあるセラピストは多いと思います。自分もそうでした。 それを解決する鍵は、基本的な病態を把握することと検査結果を整理するという、いたってシンプルなものでした。 前回は操作時の注意点、筋に対するアプローチの練習をしました。今回は、それらを生かすための制限因子の特定ができるように、評価を整理することを中心に行います。もちろん、実際にアプローチまで行いたいと考えています。より効率の良い運動療法を展開できるように勉強しましょう。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/3/7 (水)
    概要:リハビリテーションにおいて糖尿病のリスク管理はちゃんと出来ていますか? 現在、糖尿病患者、糖尿病患者予備軍は年々増加の一途をたどっています。 臨床では脳血管障害や整形外科疾患の患者様で糖尿病を合併症とし持っている方は少なくないと思われます。 今回、糖尿病を有する症例に対してどのような運動を行えばいいか、負荷量は?など適切な運動指導ができるように教授したいと思います。
    EPoch ナイトセミナー
  • location_on大阪府query_builder2018/3/22 (木)
    概要:肩関節可動域制限に対して、制限因子の特定や運動時痛の原因などに悩んだことがあるセラピストは多いと思います。それを解決する鍵は、基本的な病態を把握することと検査結果を整理するという、いたってシンプルなものでした。 今回は前回までの肩関節拘縮の病態把握と運動療法基礎編(part1~part3)を踏まえ応用動作での上肢の使用に結び付く運動療法の提案・工夫を実技中心に行いたいと思います。 今回の参加でもある程度は理解できるような内容で展開する予定とします。
    EPoch ナイトセミナー

健康トピック (記事提供 : おうちdeケア)